女性のバイクと女性バイカー

女性でもバイクに乗る人が増えているようです。

バイクは一般的に危険だと思われていますから二輪免許取得には反対される女性も多いかと思われます。ですが、一概にバイクは危険だとは言い切れません。バイクにしろ、車にしろ安全運転を心がければ多くの事故や危険は回避できます。

男性より女性のほうが運動神経の面で劣っているから不安だと思われるかもしれません。やはりバイクに乗る女性はその点を考え、自分の身の丈に合ったバイクを選ぶことが必要だと思われます。

まずはバイクの重量ですが自分で引き起こしができるのか。バイクの足つきは良いのかなど事前のチェックポイントはいくつかあります。あと女性にはキック始動のバイクは厳しいといわれます。初心者は回避したほうがいいのかもしれません。

バイクの流行について語ります。

バイクの流行ってファッションと同じで、その時代の色がありますよね。例えばスーパーカブ。今はカブって、ちょっとお洒落な感じで、女の子でも乗ってるのを見かけたりします。でもあのバイク、私の10代の頃はダサいバイクとして有名でした。

郵便やさんの乗っている赤いカブは「シャアカブ」と呼ばれ、通常のカブの3倍のスピードで走ると言われていたくらいです。ですので私の古い感覚では、今でもカブはダサイと思ってしまうのですが、そういう風な人のことを時代錯誤と言うのかと、自分自身で実感しています。

ちなみに、今の若い子にはレーサーレプリカのバイクは受けないようです。私は今でも2サイクルの400ccとかを見かけると、興奮が止まりません。

Leave a Reply